キーワード検索 : 急須セット

急須セットの湯呑を焼成しました

 ずいぶんと長い間、日記の更新をさぼっていました…
 常滑焼宇幸窯の急須セットも湯呑の在庫切れで欠品状態がつづいており、本当にご迷惑をおかけしておりました。
 
 久しぶりに湯呑が焼成できましたので作業風景を報告します。
 これは電気窯の上蓋を上げたところです。

 酸化焼成した急須・湯呑みの地肌は、これぞ常滑焼!といった感じで朱泥色に染まっています。


 
 写真には写っていませんが、窯の最上段には灰釉京形湯呑が、その下段に朱泥京形急須が収まっています。
 そして中段には朱泥紫彩湯呑み、下段には朱泥緑彩湯呑みが並んでいます。
 



 
 焼きあがった製品の窯出しをして…
 
 これは、湯呑の高台の底を回転やすりの上で擦って滑らかにしているところです。
 
 窯出し後の焼き物の底はざらざらしていますので、食卓等を傷つけないためにも、大切な作業です。


 
 
 さっと擦るだけですが、湯呑の高台の底が滑らかになりました。
 
 
 朱泥急須とのセット組の場合にはこれで作業完了ですが、黒泥急須とのセット組の湯呑はこの後で燻還元焼成を施します。


 
※ショッピングカートの朱泥急須セットと灰釉掛け急須セットの在庫状況を更新させていただきましたので、よろしくお願い致します。


第66回全国茶品評会農林水産大臣賞受賞の方より...

 第66回全国茶品評会普通煎茶10kgの部で農林水産大臣賞を受賞された方から祝賀会用の急須セットをご用命いただきました。

 「全国茶品評会」とは、年に一度開催される「全国お茶まつり」大会の主要イベントです。
 「普通煎茶10kg」「普通煎茶4kg」「深蒸し煎茶」「かぶせ茶」「玉露」「てん茶」「蒸し製玉緑茶」「釜炒り製玉緑茶」の8部門において、全国の茶産地から出品された茶の審査が行なわれ、その年の優秀な茶を選定し、最高賞の農林水産大臣賞をはじめとする各賞が与えられるそうです。



 今年は静岡県静岡市で第66回全国茶品評会が開かれ、先ほどの8部門に21都府県から833点の出品がありました。そして普通煎茶10キロの部で鹿児島県霧島市の春香園製茶・有村春明様が最高賞の農林水産大臣賞に輝きました。

 普通煎茶10キロの部において、お茶の外観・香気・水色・滋味の4点の審査項目全てが満点の堂々の1位です。
産地部門においても霧島市が普通煎茶10キロの部で1位となり、個人部門と産地部門で2年連続のダブル受賞という名誉に輝きました。

 そして、霧島市で行われる「第66回全国茶品評会産地賞並びに農林水産大臣賞受賞記念祝賀会」の引き出物として宇幸窯の急須セットを御用命いただきました。実は昨年度も霧島市のお茶農家の方が農林水産大臣賞を受賞されて、祝賀会用に急須セットをご用命いただいたのですが、それがご縁で今年度受賞の有村様にもご注文をいただく事ができました。本当に有難い限りです。



 お茶と急須って当たり前の関係なんですが、急須作りをしていてもお茶を作っている方との接点は今まで意外と無かったのです。
 お茶作りのプロの方からの依頼そしてお茶作りの関係者の方々への引き出物…
嬉しい思いと同時に気を引き締めて取り組まなければと思いました。


 
 
 

 今回は蓋の裏に受賞記念の名入れをした急須と五客湯呑みのセットで注文を承りました。


 
 
 
 急須も湯呑みも数量が多くて製造作業が大変でしたが、最後の仕上げ作業です。

 急須と五客湯呑みを化粧箱にセット組して、熨斗を掛けているところです。


 
 
 
 
 化粧箱を包装紙で包んで特注の梱包用ダンボール箱に収めました。


 
 トラックの荷台に何とか収まりました。これから、クロネコヤマトさんの営業所に行って鹿児島までの配送を依頼してきます。



 約2ヶ月に渡って急須セットの特注作業をしてきましたが、何とか無事に送り出す事ができました。
 
 最後になりましたが、春香園製茶・有村春明様、『全国茶品評会農林水産大臣賞受賞』 誠におめでとうございます。
 そして、宇幸窯の急須セットをご用命いただき、本当にありがとうございました。


お祝い返しには急須セット!


 
近くの山道を通り掛かったら、桜らしき花が咲いていました。
そして少し離れた所にも、別の種類の桜が!
 
日当たりのよさそうな所だったので、早く開花したのか、それとも早咲きの種類なのでしょうか?

どちらにしても、春がすぐそこまで来ている事を感じました。


 
 
桜と言えば入学の季節ですよね。
丁度1年前の今頃は、我が家では長男の中学入学と次男の小学入学を控えて準備に大慌てでした。

今年は大きな行事が無いので、のんびりと過ごさせてもらっています。


 
 
ところで、宇幸窯では「成人祝いのお返し」や「入学祝いのお返し」に急須セットの御用命を頂くことが度々あります。
おじいちゃんやおばあちゃんからのお祝いのお返しに、宇幸窯の急須セットはいかがですか?
常滑焼の上品で落ち着いた雰囲気は、きっと喜ばれますよ。



入学内祝いの熨斗(のし)ですが、水引は「何度も起こって欲しい祝い事」ということで「蝶結び」になります。
表書きは「内祝」で、名入れは通常「子供の名前」としますが、フルネーム(姓名)にされてもよいかと思います。

通常は、内熨斗となりますので、外熨斗(包装紙の外側に熨斗)をご希望の場合は、その旨お伝え下さい。

※熨斗をお付けする場合は、ラッピングマナー上、リボンはお付けしておりません。


急須セットの梱包について

心のこもったご贈答の品に、万一の事があっては大変です。
宇幸窯では商品の梱包には最新の注意をいたしておりますので、ご安心ください。
 


 
1.急須の本体と湯呑みを専用の化粧箱に納めます。
 (写真は五客セットの例です)

※急須単品の場合は、既成の常滑焼急須用段ボール箱に納めます。


 
2.急須の蓋は固定用の台紙にセットしてから納めます。


 
3.化粧箱の蓋をして


4.ギフトラッピング(写真はラッピングA)をして、宇幸窯の紹介カードをはさみます。

5.最後にエアーキャップ(プチプチ)で包み、宅配用の段ボール箱に納めます。
 
 
安心・確実なクロネコヤマトの宅急便でお届け致します。


電話でのお問い合わせ

電話0569-27-5117

【営業時間】平日:10:00〜17:00 土曜:10:00〜12:00 日祝定休

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら